SI・受託開発事業について

目次

フルバランスのSI・受託開発

フルバランスでは2004年の創業以来、コンピュータプログラム開発を起点に、お客様のシステムや新規サービスの企画・開発・運営・保守メンテナンスのお仕事を受託開発又は責任を共有する準委任契約の形でお請けしております。

直接のお客様には、多くの場合ITサービス全体のコンサルテーションや、アイディア・サービスのブラッシュアップ等総合的にご提案を致しております。

企画・運営会社様や、デザイン会社様等からお仕事を頂く時は、オーナー様も含めた、全ての担当者の価値創出を前提に、柔軟でご迷惑をおかけしない構造やご提案を致しております。

主にお請けしている業務

弊社では、OS向けドライバー開発からオフィス製品のマクロまでコンピュータに関わるあらゆる開発・作成作業をお請けしております。ですが、創業以来継続的に依頼を頂き、一番ノウハウを貯めているのが、ウェブサービスやスマートフォンアプリに関わる企画・開発・運営になります。

ウェブサービスの企画・開発・運営って・・

本業務はご存知の方も多いかと思いますが、対応されている業者様も非常に多く、大学生が一人からでも始められるため、”いい加減な業者””技術の無い業者””悪意のある業者”等、同業者として発注をすべきでない業者様が非常に多く、

弊社が設定している”当たり前”に達している業者様は、恐らく3割りにも満たないかと思います。
それもあり、開発に関するトラブルも多く、弊社も「どうしようもなくなったプロジェクトを何とかしてくれ!」のご相談を年に数度となく頂いております。

長くなるので、非常に省略しつつ一番大事なことをここに・・

別立てでご紹介しますが、この最低限の”当たり前”が出来ない業者様の中で、特に毎回失敗したり、炎上したりする方たちには共通の問題があります。企画から設計・開発に入る段階で必ず存在するフェイズが”要件定義”と呼ばれる、お客様が作りたいものと、出来上がるものを一致させる作業になります。

シンプルにこの作業の”経験がないから出来ない・やらない”、”ウヤムヤの方が得するからごまかして終わる”、”やっているけどお客様に伝えられていない”、”要件を切る人に十分な技術力が無いため、現実性がない”などなど、十分にこのフェイズが行えない業者様はたまたまうまく行く、又はどちらかが我慢するかで、騙し騙し営業されているのが現実です。

弊社の売りの大きな一つが、この要件定義フェイズでのお客様への共有と、技術的要点の整理作業になります。

もう一つの問題点:誰に頼むべき?

あなたが戸建ての自宅を建てる時、どなたにお願いをしますか?
大工さん?左官屋さん?工務店さん?建売業者さん?大手デベロッパー?それとも自分で建てますか?

恐らく誰に頼んでも理屈では家は建ちますよね。けど、恐らく正しいのは工務店さんか、建売業者さんではないでしょうか?
このシンプルで当たり前のチョイスが、特にウェブサービスの開発ではめちゃくちゃになっています。具体的には左官屋さんにマンションを依頼したり、大手デベロッパーに小屋の増設をお願いしたりが普通にあります。
非常に難しいのが、ウェブ開発の場合、全部の立場の人が「出来る」と言います。これを普通の人が判断するのは非常に難しいと言えるでしょう。
ちなみにですが、弊社はイメージ的に
「すごい頑張れば六本木ヒルズでも建てるけれども、現実的には、戸建てから、高層マンションくらいまでが得意で、大工や左官屋さんを抱えたり、直契約をしている工務店」
な感じです。
書いてみると抽象的すぎますが「新しい家やマンションを企画から、もしくは施工から手伝って欲しいな~」
という時に、一番フィットする規模感の会社になります。

フルバランスのウェブ・アプリ開発業務

こんなお悩みありませんか?
・コンピュータの事は解らないから、出来るだけ用語を使わず解りやすく教えて欲しい
・頼んでる業者さんの顔色がどんどん悪くなってるんだけど、大丈夫?
・こんなサービスが作りたいだけど、なんぼくらいで出来る?
・今のこのサービス行けてる?ちょっとアイディアを欲しいんだけど
・これから顧客に提案に行くんだけど、技術点補足したり同行してくれない?
・作ってくれたのは良いけど、更新依頼にめちゃくちゃ時間がかかるよ
・ITでめちゃくちゃ儲かる種があるんやけど、一緒にやらへん?

などなど、ウェブの企画・開発に関わる事ならまずは何でもご相談ください。
もちろん弊社の規模からオーバーした案件については、大きめの協力会社も含めて、提案しますし、対応が無理な事や無責任な事は提案致しません。

具体的にはどんな事が出来るの?

直近ですが、お請けしている業務の例です。特にウェブ開発に係る案件でしたら、お断りをする事は今までほぼございません。

検定合格者同士のマッチング・コミュニティサービス 検定合格者企業間のコミュニケーションを目的にしたサービスを作成致しました。
動画メディア開発 POSTIA開発前でしたが、アプリ開発とメディア開発を並行する業務をお請けしました。
ゲームのフロントエンド開発 バックエンドサービスの開発効率が非常に上がり、昨今はフロントエンド部分の開発ボリュームが増えております。JQuery,Angular,React,Vue等様々なJavascriptのフレームワークでの開発に対応致しております
エンターテイメントサイト向けオーディオ活用アプリ 既存サイトの連携を前提にした、オーディオ録音アプリを開発しました
補助金を使ったホームページ制作 申請時よりお見積のお手伝いから行っております。また、非常に柔軟で力強い申請サポートの先生をご紹介も出来ます(もちろん無料です)
POSTIAをベースにしたサービス開発 弊社開発のPOSTIAはサービス開発が前提です。メディア連携が有意義なお客様には必ずと言って良い程ご提案を差し上げております

ウェブ開発の場合、Ruby on Railsをバックエンドにし、他業務等との連携等を含んだ、顧客向け、企業向けサービスの開発が得意です!

スマートフォンアプリの場合、Swift,Objective-C,Java等で対応し、StoryBoardベースだけでなく、コードをベースにしたUI開発等も得意です。また、Cordova,Xamarin等を活用したハイブリッド開発も得意で、経験がございます。

たくさん書きましたが、お困りに事がありましたら、第2案や単に意見が欲しい等でも、お気軽のご相談ください!

Fusion of Media and Buisiness
私達は、ITエンジニアリングを推進力にした新しいメディア・事業を創造します

企画・検証を繰り返し、中心価値を上げ、ファンを増やす。近年の新規事業にはそれを拡大するためのメディアが必須になりました。
メディアと事業の並行設計・有機的結合を実現する事で、事業に必要な、認知から達成までをデザインし、実現します。

私達はITの技術とメディアの力を応用した新規事業を実現し続ける、IT事業開発会社です。

GoogleMapを開く