フルバランスの出村です。
今回ページをめくったのは「女性の心をつかむ!広告コピーグラフィックス」。
誰しもが見たことのあるようなチラシやポスターが、ページいっぱいに並べられているこの本の紹介をさせていただきます。

本との出会い

おしゃれ

現代日本ではテレビ、電車の中、スマホ・・・あらゆるところで広告を見かけることができます。
広告を見かけて、あの靴買っちゃおうかな、セールやってるから行ってみよう、などと思ったことがあるのではないでしょうか。
私もそんな風に人の心を惹きつけられるようなバナーが作りたい!と参考書を求め書店を回りました。
そして見つけ出した本が今回ご紹介する本です。
バナーではありませんが、参考にできる広告がたくさん載っています。

何故女性の心をつかむ必要があるの?

映画

世の中では、売り上げをとるには女性からの支持を得ることが大切だと言われています。
例えば、「アベンジャーズ」は全世界での興収オープニング記録を更新するほどの大人気映画です。
日本でも大ヒット間違いなし、と思いきや、興行収入ランキングではずっとある映画に勝てないのです。
それが「名探偵コナン」です。
元々人気作品ではあるのですが、今年は数年前の初登場以来女性に人気のキャラクターに焦点を当てた話とあって、人によっては何度も繰り返し観に行くほど。
また、市場では化粧品や生理用品など、女性になくてはならないものが圧倒的に多いです。
このことから言っても女性の心をつかむというのはマーケティングにおいて重要性の高いことだといえます。

本の構成

イメージ

「ファッション&ビューティー」「食品&飲料」「リビング」「施設&サービス」「その他」と業種ごとに分けられており、見たい項目をパッと開けばいろいろなイメージの参考にすることができます。
また、巻末にはカテゴリーで分けられたキャッチコピー集もあるので、言葉の参考にもなるのではないでしょうか。
広告の下部には作品名、クライアント名、業種名、アイテム名が載っているので、作りたいものに合わせて参考になる広告を探すことも可能です

まとめ

イメージ

実際見てみて、余白の取り方、色の重ね方など参考になる広告がたくさんありました。
女性目線なので見ていて落ち着くものや、輝いていて憧れるものなど、私の心も勿論つかまれた一冊です
言葉のセンスや、その言葉をどう置くかでも随分グッときますね。
人の心をつかむ広告を作りたい!そんなときはまず女性から。この本を手に取ってみてはいかがでしょうか。

女性の心をつかむ! 広告コピーグラフィックス 女性の心をつかむ! 広告コピーグラフィックス
PIE BOOKS

パイインターナショナル 2015-11-24
売り上げランキング : 361779

Amazonで詳しく見る by G-Tools

この記事を書いた人

出村美咲
出村美咲
Webデザイナー・コンテンツマーケター
小技の効いたWebデザインができるよう日々勉強中です。
iPhone X買いました。
ケースはもちろんピカチュウとイーブイです。