こんにちは!フルバランスの出村です。
SNSっていろいろな種類があって、いくつかアカウントを持っている人はどのSNSにどんな投稿をしようか迷ってしまいますよね。
そんなあなたのために今回はみんながよく使うSNSをどう使い分けたらいいのかご紹介します!

SNSって何がいいの?SNSを使うメリットはこれだ!

アイコンが並んでいるスマホ

SNSを使う理由は、コミュニケーションと情報収集です。
いつも顔を合わせている友達や遠くに住む人達と近況報告や意見交換をし合ったり、最新のニュースのチェックをしたりすることが出来ます。
投稿の表現方法や他の人へのリアクション方法はSNSによってそれぞれ文化があるので、その違いを見ていきましょう。

自慢するならInstagram

スマホで写真を撮っている

美味しいものを食べた!可愛い洋服を買った!
そんなときには記念に写真を撮って、みんなに自慢するのがInstagramです。

文章をあまり考える必要はなく、その瞬間の感動をそのまま伝えることができます。
慣れてきたら写真にアプリで加工を加えてもっとキラキラさせてリア充アピールをしましょう。
Instagram自体に写真加工できる機能があるので投稿しなくても加工だけに使っているという人もいますよ。

みんながいいなーと羨ましがればばっちりです。
芸能人が見ている光景もリアルに伝わってくるので、流行の最先端を押さえるにももってこいですね。

眠れない夜にはTwitter

Twitter

Twitterは暇つぶしには最適のSNSです。
今見ているTV番組のリアルタイムな感想を出し合うことも出来ます。
ひとりでTVを見ているときでもみんなと盛り上がれますね。

ふと思いついたことをだらだらと呟いてもいいです。
何気なく呟いたことがバズったときには有名人になれますよ!
画像や動画つきのツイートをするとより拡散されやすいようです。

アカウントを複数作ってリアル用、趣味用などと分けるとコミュニティ別の人間関係も広がります。
ニュース速報や芸能速報もいち早く流れてくるので情報収集にはぴったりです。

身内にご報告するならFacebook

Facebook

Facebookは実名でリアルの人間関係と近い繋がりを持っています。
なので知っている人たちに入学や卒業、結婚、出産などのご報告をする場に適しています。
学校や職場で繋がることができるので、今は疎遠になってしまった人とも再び交流できるチャンスも多くなります。

仕事関係で繋がることも多いのでビジネスチャンスを広げるきっかけにもなりますね!

まとめ:SNSを使い分けるコツ!

今の流行の波はInstagramに来ているといったところでしょうか。
常に持っているスマホで感覚的に投稿、反応できるところがポイントのようです。

Twitterでも情報収集がたくさんでき、いろいろな人の意見を得ることができます。
友達や芸能人の意外な一面を知ることができるかもしれません。

周りの人達の情報をもっと知るならFacebookといったところでしょう。

使い方や目的はSNSによってさまざま。
SNSを上手く使い分けて今どきの人になりましょう!

この記事を書いた人

出村美咲
出村美咲
Webデザイナー・コンテンツマーケター
小技の効いたWebデザインができるよう日々勉強中です。
iPhone X買いました。
ケースはもちろんピカチュウとイーブイです。